allmakes
HomeNewsPit ServiceSalesFAQCompanyAllmakes
お客様からよくいただくご質問をまとめてみました。 といっても全ては書ききれませんので、ここにないことはお気軽に直接ご質問ください。

Q.どんなトラブルでもまずは…
A.まずはディーラー保証があるならディーラーへ
どんなトラブルでも、ディーラーの保証がある人はまずはディーラーに相談しましょう。 保証が効いていれば、修理代も保証の範囲で住むかもしれません。 といっても、このページにたどり着いた人は何らかの理由でディーラーが遠い存在の人が多いかもしれませんね。

Q.とにかく見て欲しいけど走れないのですが…
A.日本全国から陸送手配可能です
とにかく見て欲しいんだけど自走できないし…、そんな車もご安心下さい。 弊社では全国からの陸送(場合によっては船でも!)の相談にも乗ります。 でもいきなり車だけ送ってこないようにしてくださいね。 実は簡単なところに原因が潜んでいる場合もありますので、まずはお電話などでご連絡ください。

Q.エンジンの調子が悪いのですが…
A.電気系統と燃料(ガス)関係のチェック、そしてテスターですね
エンジンが掛からない理由にはさまざまな原因が考えられます。 スターターも回らずうんとも寸とも言わない場合にはバッテリーやスターターそのものからチェックとなりますし、スターターは回るけど初爆がない、という場合にはプラグやプラグコードでちゃんと火花が飛んでいるか、燃料はちゃんと来ているのかなどのチェックが必要です。

またアイドリングが安定しないという場合にも「止まってしまう」のか「回り続けるけどばらつく」と、分けて考えなければいけません。 止まってしまうのも「エンジンを掛けてすぐ」なのか「しばらく走っていると」なのかでもチェックポイントが変わってきます。 どんな状況で安定しないのか、または安定するのはどんな時かを思い出してみてください。 持ち込み前のご連絡の際に、詳しい状況が判ると作業もしやすくなります。

経験豊富なメカニックでもときどき困ってしまうのは電子制御された車です。 最近の車はエンジンの回転については細かく電子制御していますので、テスターと呼ばれる診断機を使います。 テスターは車に搭載されているコンピュータとやり取りをして現在の状況やトラブルの記録を教えてくれる装置です。

メカニックの経験と専用テスターでアナタの車のご機嫌を直します。
Q.ハンドリングが安定しないのですが
A.まずはリンク関係・足回りから一通りチェックです
ハンドリングはお客様一人一人の感じ方が違いますので、同じ車を乗っても気にしない人は「こんなもの」となりますし、気にする人はちょっとした段差にハンドルを取られただけでも「何かおかしい」となると思います。 さすがに我々メカニックも、長く乗っているお客様にはその車に対する経験ではかないません。

ですが、長く乗りすぎていると新車の時のようなしっとり感は確かになくなってきます。 それがブッシュの経たりなどでしたらゴツゴツ感が出てくるだけですが、各リンクのボルトの磨耗や段差などに激しくヒットしたことによる足回りのガタツキ、となるときちんと修正・修理しないといずれ命に関わる一大事になりかねません。 ボルト一本でバタツキ、ガタツキが解消することもあります。

よりお好みの足回りにするための社外品のブッシュやショックもありますし、MINIやレンジローバーのコイルスプリングへのコンバージョンも行っています。 こんなもんなのかな?でもやっぱりおかしいなぁ、などとお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。


大きなディスコもらくらくリフトアップ
Copyright(C) 2005 Meister All Rights Reserved.